ブレスマイルウォッシュの悪い評判は嘘?白くならないという口コミは本当なの?

ブレスマイルウォッシュの悪い評判は嘘?白くならないという口コミは本当なの?

朝と晩の2回使うことで、お口の汚れを綺麗にするサポートを期待できるブレスマイルウォッシュ。楽天のショップ・オブ・ザ・イヤーで大賞を受賞するなど、多くの人から支持されているオーラルケア商品です。

アラントイン、シメン-5-オール、ポリエチレングリコールといった3種の有効成分と、茶エキスやシャクヤクエキス、キシリトールといった14種の天然由来成分がお口の健康を守るサポートをしてくれます。

口臭や歯周病、ホワイトニングの効果も期待できるなど、トータルケアが可能となっています。

また、ブレスマイルウォッシュは公式サイトからの購入ならリーズナブルに手に入れることが可能です。通常6,530円のところ、定期コースでクーポンなどを使うことで980円で買うことができるので、こちらの商品を購入する際は公式サイトを利用するようにしてください。

ブレスマイルウォッシュ
商品名ブレスマイルウォッシュ
初回価格980円(税込)
定期コース価格7,480円(税込)
通常価格6,530円(税込)
内容量270ml
定期コース解約の条件定期継続回数縛りなし
解約の場合、次回お届け日の10日前までに電話で連絡
有効成分ポリエチレングリコール400
アラントイン
シオン-5-オール
アルコール含む
フレーバーメントール
効果・効能歯を白くする
口中を浄化する
口中を爽快にする
口臭の防止
歯周炎の予防
歯肉炎の予防
タバコのやにを除去
販売サイト公式サイトAmazon楽天市場

ブレスマイルウォッシュの口コミレビュー

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

あなたのレビューも投稿してみよう

ブレスマイルウォッシュ
レビューの平均:  
 6 reviews
 by みこ
年齢: 23
性別:

かなりスッキリするし良い感じ

 by 木下
年齢: 31
性別:

詰め替え用とかポンプ式として使いたい。

マウスウォッシュ自体は良いのに。

 by ジョー
年齢: 25
性別:

リステリンと何が違いますか?自分にはわかりません。

 by ドッシー
年齢: 48歳
性別:

入れ物の不安定ささえ改善されたら最強のマウスウォッシュだと思います。

 by カオリン
年齢: 31歳
性別:

スッキリするし、口臭対策になっている気はしますが、コスパが悪いです。あと、付属の持ち運び用ボトルに入れ替えるのも面倒なので、私みたいなズボラには個包装のマウスウォッシュが合ってる気がします

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 
目次

ブレスマイルウォッシュが人気の理由はなに?

ブレスマイルウォッシュが人気の理由

お口の健康を考える多くの人たちから支持されているブレスマイルウォッシュ。こちらの商品が人気を集める理由はどの部分にあるのでしょうか。

ここでは、ブレスマイルウォッシュが人気の理由を3つ紹介していきます。

国が認めた効果効能を持つ3つの有効成分を配合した医薬部外品のマウスウォッシュ

ブレスマイルウォッシュには、アラントイン、シメン-5-オール、ポリエチレングリコールといった3つの有効成分が含まれています。

こちらの成分は、国が認めた効果効能を持つものとなっており、お口の健康を守るサポートをしてくれます。

また、3種の有効成分だけではなく、キシリトールを始めとする14種の天然由来成分も含まれており、これによりトータルサポートが可能です。

医薬部外品として販売されているというのも、ブレスマイルウォッシュが人気の大きな理由でもあります。

10秒で汚れスッキリ!口臭ケアをサポート

ブレスマイルウォッシュは、たった10秒で口臭ケアをサポートできる商品です。忙しい朝でも、すぐに寝たい夜でも時間を要することなくお口のケアができます。

このようなオーラルケア商品は、毎日使うものだからこそ、1回に要する時間が重要になります。この時間が長くなればなるほど、使い続けることにストレスを感じてしまうものです。

その点、たった10秒で使えるブレスマイルウォッシュは、続けやすい商品だといえるでしょう。この使いやすさもブレスマイルウォッシュが人気の一つの理由です。

全額返金保証付き

ブレスマイルウォッシュには、返金保証制度が用意されています。満足できなかった場合は、全額返金してもらえます。

返金対象期間は、商品到着から10日以内。定期便2回目以降は返金対象外になっているので注意が必要です。

返金希望時は、返金保証書・初回分の商品全て・初回分のお買い上げ明細書の3点が必要になります。返金時の手数料については無料となっています。

全額返金保証があるからこそ、商品を試しやすいといえるでしょう。この全額返金保証についても、ブレスマイルウォッシュが人気を集めている大きな理由です。

ブレスマイルウォッシュに含まれる成分にはどんな効果が期待できる?

ブレスマイルウォッシュには、お口の健康を守るサポートを期待できるさまざまな成分が含まれています。

ここでは、ブレスマイルウォッシュを使い続けることで期待できるサポート効果を紹介していきます。

ブレスマイルウォッシュに期待できる効果

炎症を抑える事で歯周病予防をサポート

3つの有効成分のうち、アラントインは炎症を抑えるサポートを期待できます。これにより、歯周病の予防効果も期待することが可能です。

歯周病は自分で治すことはできません。歯周病になってからではすでに遅いので、ならないための予防が大切になります。

ブレスマイルウォッシュを使うことで、この予防をすることができます。

口腔内の雑菌を殺菌して口臭予防をサポート

ブレスマイルウォッシュに含まれているシメン-5-オールは、口腔内の雑菌の除去をサポートする効果を期待できる成分です。

口腔内の雑菌は口臭の原因になるものです。こちらを除去できる効果を期待できるということで、口臭に悩んでいる人にも喜ばれています。

口腔内の雑菌が繁殖する原因はさまざまです。自分のお口の匂いが気になる人にこそ、こちらの商品を使ってほしいと思います。

ブラッシングによるタバコのヤニなどを除去しやすくするサポート

3種の有効成分のうち、ポリエチレングリコールはタバコのヤニなどを除去しやすくなるサポートを期待できます。

喫煙者や日頃からコーヒーなどを多く飲む人は、ブレスマイルウォッシュを使うことで綺麗な歯を目指すサポートを受けられるでしょう。

人の印象を大きく左右する歯。歯が汚れていると、どうしても清潔なイメージを持たれづらくなってしまいます。綺麗な歯を求める人に、ブレスマイルウォッシュは大変おすすめです。

ブレスマイルウォッシュを使っても歯は白くならない?

前述した通り、ブレスマイルウォッシュに含まれるポリエチレングリコールはタバコのヤニなどを除去しやすくするサポートをし、除去の手助けをしてくれますが、ホワイトニングに特化したアイテムではありません。

もしホワイトニングにも興味があるなら、ブレスマイルウォッシュを使いながら、ブレスマイルクリアというホワイトニング歯磨き粉とセットで使うと良いでしょう。

ブレスマイルウォッシュの成分
ブレスマイルウォッシュの成分

【基剤】精製水、エタノール【湿潤剤】ソルビトール液、BG、茶エキス-1、ワレモコウエキス、ローズマリーエキス、ドクダミエキス、トウキエキス-1、シャクヤクエキス、サクシニルアテロコラーゲン液、オトギリソウエキス、ウーロン茶エキス、ポリアスパラギン酸Na液、海藻エキス-5、ホエイ-2、オリブ油【矯味剤】キシリトール【薬用成分】ポリエチレングリコール、アラントイン、シメン-5-オール【着香剤】香料【pH調整剤】無水クエン酸、クエン酸Na【保存剤】メチルパラベン、セチルピリジニウムクロリド【着色剤】カラメル【可溶剤】POE・POPデシルテトラデシルエーテル【清涼剤】メントール【溶剤】無水エタノール【乳化剤】水添大豆リン脂質【酸化防止剤】天然ビタミンE

ブレスマイルウォッシュに副作用の心配はない?

ブレスマイルウォッシュは日本の基準に沿って製造されているマウスウォッシュです。ブレスマイルウォッシュ自体に発がん性物質や有害物質、基準値以上の物質などは含まれていません。

ブレスマイルウォッシュを通常の使い方で使用している限り、副作用についてはほの安心して良いと言えるでしょう。

しかし、ブレスマイルウォッシュを飲み物のように飲んだり、水分を摂取せずに1日中ブレスマイルウォッシュしか口に入れないなど、極端におかしな使い方をするのは危険です。常識の範囲内で通常のマウスウォッシュとしてお使いください。

ブレスマイルウォッシュの口コミまとめ

ブレスマイルウォッシュを買うかどうか悩んでいる人に向けて、口コミをいくつか紹介していきます。

ブレスマイルウォッシュは人気商品ということで、多くの口コミが寄せられています。中には悪い口コミもありました。

ここでは、いい口コミだけではなく悪い口コミについても紹介していきたいと思います。

ブレスマイルウォッシュの口コミまとめ

ブレスマイルウォッシュの悪い口コミ

ホワイトニング効果とついでに舌苔が酷かったので購入
結論から言うと微塵もよくならない
ホワイトニングは(白くなったような…なってないような…)ぐらいだし舌苔は対して変わらない
使用感は市販のマウスウォッシュとあまり変わらない
もちろん個人差はあるが個人的には買わなくても良かった代物だと思っている

Amazon

届いて驚きましたが、量が少なすぎる。この量でこの金額と質はひどい。定期購入やセールありきの金額設定。

Amazon

パッケージの変更をお願いします。
注ぎづらい、漏れるので、一回分をうまく出せるようにしてほしい。
最初はプッシュできるぱっけーじにして、二回目以降は詰め替え用にできないか。

楽天市場

注ぐときに注ぎにくい。容量が少なくなると、出すぎて漏れてしまったり、ふたを上に置いておくと、重さに耐えられなくなり倒れてしまう。パッケージの改良を願う

楽天市場
  • 特に効果を感じられなかった
  • 口はさっぱりしたけど汚れは落ちない
  • 何度か利用しているが今回は液が薄い商品が届いた
  • 20日間使っても歯の色に変化はありませんでした
  • パッケージが使いにくいのでポンプ式にして欲しい

ブレスマイルウォッシュの良い口コミ

ブクブクすると気持ちよい
歯間がすっきり
ずっとこれかな?

Amazon

口臭が気になり色々試しましたが、ダントツ1番です、もう少し値段が安ければいいのですが、ずっと使い続けるには。

Amazon

4月は、今まで以上に、人との会話の場が増えると思います。会話をする上で、今のうちから、歯のケアはきちんとしておきたい。口臭・虫歯予防、歯のホワイトニングなど、うれしい効能がギュッと詰まった商品ですね。

楽天市場

2年以上使用しています。最近汚れの落ち具合が悪いので、3カップ分で使用しています。
うがいはしやすくなりましたが、汚れの量的には2カップと変わらない感じです。ですので、2カップでの使用を推奨させて頂きたいと思います。

楽天市場
  • この商品で口をゆすいでブラッシングすると口の中がさっぱりする
  • 口腔内が引き締まるような感じがした
  • ホワイトニングと口臭ケアができるのが嬉しい
  • パッケージがお洒落だから置き場所に困らない

ブレスマイルウォッシュの口コミまとめ

悪い口コミの中には、効果を感じられなかったという人が多かったです。また、液が薄い商品が届いたという口コミも見受けられました。

いい口コミの中には、口腔環境に変化が見られたというものが多かったです。ホワイトニングと口臭ケアを期待できるという点についても評価しているコメントが見受けられました。

歯の白さと口臭というのは、その人の印象を決める大きなものです。この部分をダブルでサポートしてもらえるというのは、利用する側からすると大変ありがたいものです。

また、お洒落なパッケージの部分を評価している口コミもいくつかありました。

ブレスマイルウォッシュを使ってみた

ブレスマイルウォッシュのレビューをするにあたり、ブレスマイルウォッシュの商品提供をして頂きました。商品提供をして頂きましたが、忖度なしで思ったことをそのまま書かせて頂きます。

レビュー
ブレスマイルウォッシュには専用の計量カップが付属します
ブレスマイルウォッシュに付属する計量カップ

ブレスマイルウォッシュを使用する際には、商品に同梱された専用の計量カップを使います。10mlまで計測できるカップになります。

レビュー
ブレスマイルウォッシュの本品に対してあまりにも小さすぎる計量カップ
ブレスマイルウォッシュを使うシーン

ブレスマイルウォッシュの本品は大きいので、10mlの計量カップはとても小さく感じます。

ブレスマイルウォッシュを使う時には両手を使って慎重に入れる必要があります。

レビュー
ブレスマイルウォッシュは節約できる裏技がある!!
ブレスマイルウォッシュ本品と計量カップに入れたブレスマイルウォッシュ

ブレスマイルウォッシュは個包装ではないので面倒という方もおられますが、個包装ではないため、一回の量を少し減らして節約することができます。

ブレスマイルウォッシュは270ml入りで、一回あたり9mlを目安に使用します。

今回は8mlで使用しましたが、全く問題ありませんでした。もし8mlで使っていくと約4日分節約できることになり、7mlで使用すると8.5日分の節約になります。

これが半年程度積み重なると以外と大きな節約に繋がります。

レビュー
ブレスマイルウォッシュは爽快感アリ
うがいして吐いたブレスマイルウォッシュをコップに入れた

少し汚いので申し訳ないですが、ブレスマイルウォッシュを使って吐いたものをコップに入れて写真を撮ってみました。

これは口の中で1分程度グチュグチュしたものです。その結果、かなり泡立っています。

口の中は爽快感がありますが、キュルキュル感(?)のようなものがあり、ブレスマイルウォッシュを使った後には一度水でうがいをしたいと思ってしまいました。

レビュー
ブレスマイルウォッシュも汚れが見える
うがいしたブレスマイルウォッシュをコップの底から見ると汚れがよく見える

意外と汚れが見えにくかったのですが、コップの底から見ると、ブレスマイルウォッシュによって取れた汚れがよく見えることに気づきました。

これくらい取れると爽快ですよね。

まだ使い始めたばかりですが、口の爽快感はとても気に入りました。

この感じでブレスマイルウォッシュを使っていこうと思います。

ブレスマイルウォッシュを使う時のポイント

最初に自分に適切なブレスマイルウォッシュの量を探ろう

ブレスマイルウォッシュは計量カップで自分で量を測れるので、使用する量を調節できるのが最大のメリットです。

少しでも節約しながら自身に適切な量を最初に見つけましょう。

持ち運び容器に入れてブレスマイルウォッシュを持ち歩こう

ブレスマイルウォッシュが気に入ったなら、外出時にもブレスマイルウォッシュを使うことをおすすめします。昼食後に歯磨きやうがいをすることで口内を清潔に保つことができます。

しかし、ブレスマイルウォッシュを使った人なら、誰もがブレスマイルウォッシュは持ち歩けない!と言うでしょう。

ブレスマイルウォッシュを持ち歩き用の入れ物に入れて外出時に携帯することができます。

ブレスマイルクリアと併用してホワイトニング効果も高めよう

ブレスマイルウォッシュを使い始めると、口内に気が向くのでホワイトニングにも興味が湧いてくる方も多いでしょう。

ブレスマイルウォッシュ自体には、タバコのヤニなどを除去しやすくする効果があるポリエチレングリコールが配合されています。ホワイトニングについて興味が湧いた時にはブレスマイルクリアというホワイトニング歯磨き粉があるので、それを併用しましょう。

ブレスマイルウォッシュを一番お得に買う方法

販売サイト価格
公式サイト初回980円
Amazon6,204円
楽天市場初回980円
Yahooショッピング通常購入:5,980円
定期購入:3,430円
※2024年5月16日現在

ブレスマイルは公式サイト以外に、大手ネット通販サイトからでも購入することができます。しかし、できるだけ安く購入したいのなら、公式サイトからの購入がおすすめです。

公式サイトからなら通常6,530円のところ、定期コース初回は1,980円で購入可能です。さらに、ここから1,000円オフになるクーポンも用意されており、980円という価格で手に入れることができます。

送料も無料となっているので、ブレスマイルウォッシュを買おうと思っている人は、是非公式サイトをチェックしてください。

ブレスマイルウォッシュは解約できない?定期コースの詳細と解約方法を解説!

上記で紹介した通り、ブレスマイルウォッシュの定期コースを利用することで、リーズナブルに手に入れることができます。

ただし、定期コースで購入するのなら、いくつか注意しなければならないことがあります。特にブレスマイルウォッシュ定期コースの解約方法については事前にしっかりチェックしておくことが大切です。

ここでは、そんなブレスマイルウォッシュの定期コースについての詳細を解説していきます。

ブレスマイルウォッシュ定期コース詳細と解約方法

定期コースの費用

  • 初回:980円(税込)
  • 2回目以降:2袋7,480円(税込)
  • 通常価格:6,530円(税込)
  • 解約の条件:購入回数の縛りなし
  • 定期購入の合計支払額:980円(税込)

定期コース解約の条件

ブレスマイルウォッシュの定期コースには、購入回数の縛りはありません。初回だけの購入で解約することも可能です。

最低購入回数時の合計金額は980円と試しやすい料金になっています。

また、定期コースを解約する際には、次回お届け日の10日前までに連絡する必要があります。この期間を過ぎてしまうと次回分の料金も支払う必要があるので注意が必要です。

▶ブレスマイルウォッシュ定期コースの解約方法

ブレスマイルウォッシュは解約できないというのは間違い

ブレスマイルウォッシュについて調査していると、「ブレスマイルウォッシュが解約できない」と焦って調べている人が一定数いることを知りました。

上記で説明している通り、ブレスマイルウォッシュの定期コースを利用している場合、次回お届けの10日前までに連絡する必要があります。

10日前を過ぎてしまうと来月まで解約できないので注意してください。

10日前を過ぎていてブレスマイルウォッシュを解約できない場合でも、返金や返品などもできないので本当に注意してくださいね。

▶ブレスマイルウォッシュが解約できない時の対処方法

ブレスマイルウォッシュに関するよくある疑問

ここでは、ブレスマイルウォッシュに関して寄せられるよくある疑問に答えていきたいと思います。

マウスウォッシュの使い方などの紹介もしていくので、是非チェックしてください。

マウスウォッシュを使うのは朝と夜どっちがいいですか?

基本的にはその商品によって朝と夜、どちらに使えばいいか変わります。指定のタイミングがあるのならそちらを守るようにしましょう。

寝ているときは唾液の量が減ってしまい、細菌が増えてしまいます。そのため、使用するタイミングに指定がないようなら、細菌が多くなる朝に使うのがいいでしょう。

マウスウォッシュは歯磨きの後にするべき?

マウスウォッシュと歯磨きを併用するときは、基本的に歯磨きをした後に使うのがおすすめです。事前に歯磨きをして歯垢や粘つきを取り除いた後にマウスウォッシュを使うというのが理想的な使い方です。

ただし、商品によって使うタイミングに指定があるので、こちらを守ることが大切になります。

寝起きの口臭をなくすにはどうしたらいいですか?

寝起きの口臭は、口の中の乾燥が原因のことがあります。寝ているときの呼吸の仕方で、寝起きの口臭が強くなることがあります。

寝起きの口臭がキツイという人は、一度睡眠時の呼吸について調べてみるようにしましょう。

目次